>  
  >  
NPO法人うつのみや百年花火 様

データのアーカイブ、引き継ぎ可能な柔軟なシステムとして
G Suite Nonprofitを導入


NPO法人うつのみや百年花火  様
Googleクラウド導入事例

データのアーカイブ、引き継ぎ可能な柔軟なシステムとして
G Suite Nonprofitを導入


NPO法人うつのみや百年花火  様
Googleクラウド導入事例
会社名 NPO法人うつのみや百年花火
所在地
電話番号 028-600-3980
URL http://www.utsunomiya-hanabi.jp/

NPO法人うつのみや花火大会様は、花火大会の企画から設営まで全てボランティアスタッフで実施されている全国で唯一のNPO団体様です。


  • ホームページ(GoogleSites) 

  • 非営利団体向けプログラムGoogle Apps Nonprofits申請代行及び導入支援

  • 運営管理・サポートサービス

▼ 課題「WEBサイトの更新に手間がかかる、引き継ぎできない」
宇都宮百年花火様はG Suite Nonprofits導入以前は、ホームページはHTMLベースでホームページ制作業者が作成しておりました。しかし毎年単年度で役員が変わり、新しいスタッフで広報チームを組み、一年間ホームページの運営を行うには技術的な要因とコスト的な要因で継続が難しい状況でした。しかしかがら、ホームページは必ず費用な広報ツールであることから、引き継ぎができ継続可能な安価なシステムの選定を検討されていました。
▼ 提案導入のメリット
ホームページをGoogleSitesで制作することで、専門知識が不要で不特定多数のメンバーで更新がすることができるようになります。Googleプロダクトと連携することでカレンダー、ドライブのデータをホームページに公開することもスタッフで行うことができます。また、今までは個人単位でUSBや外付けHDDにデータを保存し管理をしていましたが、毎年集まる大量の資料やデータを年度ごどにGoogleドライブにアーカイブ、共有し、アカウント単位で権限を区分することで、80名のスタッフが情報を共有できるポータル機能を提供することができます。
▼ 導入効果
従来のホームページは更新に手間と時間がかかり、企業スポンサー様のロゴ掲載等にも時間がかかっておりましたが、GoogleSitesを活用することで美しいデザインでありながら簡単な操作で更新ができるようになり、広報部門のスタッフの皆様に喜んでいただくことができました。

また、非営利団体向けプログラムG Suite Nonprofitsは無料で利用できるサービスであることから、ボランティア団体様の限られた予算の削減に大きく貢献することができました。

 宇都宮花火大会様のスタッフは合計80名を超え、職種もバラバラで構成されています。つまり、個人のスマートフォンで情報共有に活用する方法BYOD(Bring Your Own Device)を採用することは団体にとって大きなメリットがあります。クラウドを活用することでデータの統合、引き継ぎが可能になりました。
▼ ご紹介プロダクト
無制限のデータ保存
ドライブ
社内の共有ストレージとしても、個人のバックアップとしても利用できます。
データは容量は永久に無制限に利用可能です。
社内ポータルサイト
サイト
社内の意思やルール、教育方法など、様々な情報を統制し共有できます。継続運用に必須なツールです。
セキュリティー・管理、管理コンソール、アカウントの停止や削除、パスワードの変更が可能であり、個人やグループ別にアプリの一部利用させないようなポリシー設定も可能。 全てのログとレポーティング機能があります。

Twitter

FaceBook

YouTube

Instagram

onlinestore